ローンQ&A

ローンに関して気になる事や分からない事、まだまだたくさんあるのではないでしょうか。 ここではそんな疑問をQ&A形式で詳しく解説します!
ローン全般について
ローンの審査とは?
申込みは何歳からできるの?
カードローンについて
クレジットカードって何?
国際ブランドとは?
ビジネスローンについて
普通のローンとどこが違う?
使用目的は自由?
不動産担保ローンについて
申込みに特別な書類は必要?
離婚調停中でも借りられる?
自動車ローンについて
借り換えできる?
保証人は必要?
教育ローンについて
どこで申込めばいいの?
高校受験でも借りられる?

カードローンについて

  • クレジットカードとはなんですか?
  • クレジットカードとは消費者の信用に基づいてカード会社から発行されるカードのことです。カード会社の加盟店から一定限度額内で買物をしたり、キャッシングをしたりすることができます。代金は後日指定した金融機関口座から引き落とされます。
  • いくらまで借りられますか?
  • カードローンでは、金融機関ごとに融資限度額が設けられています。しかし誰もがこの限度額いっぱいに借り入れができるわけではありません。普通、金融機関は無担保・無保証人・審査ありという形で貸し出しをするのですが、借り手の年齢・職業・年収などを審査して、その結果
  • 審査とは何ですか?
  • 各種証明書による本人確認、勤務先や現住所・連絡先の在籍確認、他社からの借入状況とその履歴などを消費者としての見地で判断することです。この審査の結果で、貸付可能かどうか、さらには限度額が決められます。
  • 主婦や学生でもキャッシング・ローンを利用できますか?
  • 専業主婦・学生の申込みは難しいのが一般的ですが、最近は「レディースローン」や「学生ローン」などの商品が多数存在します。
  • キャッシングの申込の際に必要なものは?
  • 運転免許証または健康保険証の表・裏のコピーが必要です。インターネットでの申込の場合、コピーを郵送します。収入の確認できる書類(源泉徴収票、給与明細書、納税証明書等)のコピーが必要な場合もあります。
  • 国際ブランドとはなんですか?
  • 国際ブランドには、『VISA』、『MasterCard』、『JCB』、『アメリカン・エキスプレス』、『ダイナースクラブ』の5種類があります。カード会社独自のクレジットカードだと、使えるお店が限られます。そのためカード会社は国際ブランドと提携し、国際ブランドを付けてクレジッ
  • クレジットカードで買い物をすると利用代金の引き落としまで、金利がかかり損をしませんか?
  • 支払い方法により異なります。1回払い、2回払い、ボーナス一括払いであれば金利・手数料は一切かかりません。また年会費無料のクレジットカードで1回払いなど金利・手数料のかからない支払方法しか利用しなければ、カードのポイントがたまるのでその分得をすることができます
  • クレジットカードは複数もつことはできますか?
  • クレジットカードは複数枚持つことができます。2枚目以降を選ぶ際には国際ブランドを別なものを選ぶと利用できるお店が増えるのでおすすめです。
  • 限度額とはなんですか? どうすれば増えますか?
  • カードの利用限度額です。個人の信用力が高いと限度額は増えます。延滞なく支払いを行うことで信用力を上げることができます。またカード会社に限度額を上げたいと申し出れば、審査をしてくれます。審査に通れば限度額が上がります。
  • 欲しいクレジットカードが複数あり、同時に申し込んでも大丈夫でしょうか?
  • 同時に申し込むのは2枚までにしておくのが無難です。カード会社は個人信用情報機関を通して過去半年間に何枚カードに申し込みをしたのか知ることができ、一定期間内に多数のクレジットカードに申し込みをした履歴があると多重申し込みとみなされ敬遠されます。
  • キャッシングは使用しないのですが、なくすことは可能ですか?
  • カード会社に申し込めば、利用枠を0円にしてくれます。また利用限度額も下げることができます。ただし、いったん限度額を下げて、また限度額を元に戻すことを申し出ても、簡単には戻らず、カード会社の審査が必要になります。
  • リボ払いとは何ですか?
  • リボ払いとは、「リボルビング払い」の略です。その返済方法は、毎月の返済額を一万円とか二万円のように一定にするとこに特色があります。一見、計画的な返済のようですが、使い方を間違えると文字通り「回転」する自転車操業になり、回転が止まったらゲームオーバーになり
住宅ローン最新ランキング
新生銀行
口コミ評価 ★★★★★(口コミ詳細)
変動金利 0.60%
事務手数料 108,000円
繰り上げ返済 無料

トータルコストで選ぶなら新生銀行住宅ローン。繰上げ返済手数料が何度でも0円。保証料も0円。 まずはシュミレーション・資料請求を!

新生銀行住宅ローン詳細 新生銀行住宅ローン公式

住信SBIネット銀行
口コミ評価 ★★★★★(口コミ詳細)
変動金利 0.647%
事務手数料 借入額の2.16%
繰り上げ返済 無料〜32,400円

住信SBIネット銀行の住宅ローンは低い金利水準に加え、来店不要・事前審査即日回答・金利切替手数料無料。全疾病保障が無料でついてこの金利!!

住信SBIネット銀行 住信SBIネット銀行住宅ローン公式

じぶん銀行
口コミ評価 ★★★★☆(口コミ詳細)
変動金利 0.697%
事務手数料 借入額の2.16%
繰り上げ返済 無料〜32,400円

スマートフォンと連携した生活密着型のサービスが豊富。三菱東京UFJ銀行をバックボーンとするトータルサポートで安心の返済計画を。

じぶん銀行住宅ローン じぶん銀行住宅ローン公式

申し込む前に! 住宅ローン申し込み時の注意点

 住宅ローンは、人気の銀行の場合、審査に時間がかかり住宅購入のタイミングを逃してしまったり、通るものと思って一つの銀行だけで申し込んで、審査が通らなかったために、慌てて金利の高い銀行に駆け込んでしまうなどの相談を受けることが多くあります。

 余裕がある検討の段階で、複数の銀行に申し込んでおくのも賢い選択の方法です。