必要な頭金と返済額の目安

4000万円の家が欲しい。実際に必要な金額は?

自分の家が欲しいと思って、物件をチェックし始めると、魅力的な物件が多数見つかることでしょう。では、実際にマイホームを手に入れるには、どのくらいの現金を用意しなければいけないのでしょうか?

全額ローンで貸し出すところもないとはいえませんが、健全な判断ではありません。買った後の担保割れのリスクや、ゆとりある返済計画上、ローンは価格の8割以内に抑えたいものです。
物件価格が必要なお金のすべてでないことを念頭に置いておきましょう。そのうえで、家族全員の収入から借りられる額を算出し、貯金はいくおらあるか、資金援助はいくら受けられるかなどをまとめていきましょう。

必要な金額割合表

毎月の給与の25%以内を返済額に!

年収からの返済額割合グラフ 実際に借りることができる額には上限があります。銀行などでは、物件の担保能力と、借りる人の返済能力が査定され、低いほうが借りられる金額となります。このように、金融機関が貸し出す金額を知る必要はありますが、重要なのは、借りられる金額ではなく、返せる金額を考えることです。
一般的には、希望物件の価格の20%以上を頭金で用意できること、残りの80%をローンにしたときに、1年間の返済額が年収の25%以内に納まることがポイントです。

総返済額は、借りたお金+利息の総額

金利の差で変わる返済額イメージ図 ローンとは、そもそもどのくらいの利息がつくものなのでしょうか? 現在住宅ローンにつく利息は、1〜4%と大きな割合です。いままで貯金額についていたような小さな額ではありません。一つのケースを考えてみましょう。

金利が3.0%の場合で借りた金額が3000万円、返済金額が35年なら、約1850万円の利息がかかります。これは、総返済額の38%が利息の支払いということになります。当然ですが、金利が高ければ高いほど利息は増え、毎月の返済額が増えてしまうのです。
住宅ローン最新ランキング
新生銀行
口コミ評価 ★★★★★(口コミ詳細)
変動金利 0.60%
事務手数料 108,000円
繰り上げ返済 無料

トータルコストで選ぶなら新生銀行住宅ローン。繰上げ返済手数料が何度でも0円。保証料も0円。 まずはシュミレーション・資料請求を!

新生銀行住宅ローン詳細 新生銀行住宅ローン公式

住信SBIネット銀行
口コミ評価 ★★★★★(口コミ詳細)
変動金利 0.647%
事務手数料 借入額の2.16%
繰り上げ返済 無料〜32,400円

住信SBIネット銀行の住宅ローンは低い金利水準に加え、来店不要・事前審査即日回答・金利切替手数料無料。全疾病保障が無料でついてこの金利!!

住信SBIネット銀行 住信SBIネット銀行住宅ローン公式

じぶん銀行
口コミ評価 ★★★★☆(口コミ詳細)
変動金利 0.697%
事務手数料 借入額の2.16%
繰り上げ返済 無料〜32,400円

スマートフォンと連携した生活密着型のサービスが豊富。三菱東京UFJ銀行をバックボーンとするトータルサポートで安心の返済計画を。

じぶん銀行住宅ローン じぶん銀行住宅ローン公式

申し込む前に! 住宅ローン申し込み時の注意点

 住宅ローンは、人気の銀行の場合、審査に時間がかかり住宅購入のタイミングを逃してしまったり、通るものと思って一つの銀行だけで申し込んで、審査が通らなかったために、慌てて金利の高い銀行に駆け込んでしまうなどの相談を受けることが多くあります。

 余裕がある検討の段階で、複数の銀行に申し込んでおくのも賢い選択の方法です。