三菱東京UFJネット住宅ローン [カブコム専用]

三菱東京UFJネット住宅ローン [カブコム専用]
2017年5月1日時点の金利
変動金利 0.58%
事務手数料 お借入総額に対し
2.16%(消費税込)
保証料 借入金利に含まれており、別途お支払いは不要です(利息組込み型)。
来店 不要
限度額 500万円以上1億円以下(10万円単位)
金利優遇条件 あり
繰上げ返済 一部無料
※実質金利とは事務手数料を年利換算し上乗せした表記となっています。


最近比較された他の住宅ローン
新生銀行
住信SBIネット銀行
三菱東京UFJ銀行

三菱東京UFJ銀行がネット証券で住宅ローンを提供!

「三菱東京UFJ住宅ローン [カブコム専用]」は、三菱東京UFJ銀行のネット専用住宅ローンを銀行代理業の資格を持ったカブドットコム証券が代理販売するという、一風変わった形の住宅ローンです。

販売主体はカブドットコム証券ですが、商品は三菱東京UFJ銀行の住宅ローンですので、契約やサポートや審査などは、すべて三菱東京UFJ銀行が行います。ですから、「低金利のネット銀行を検討したいけど、メガバンクの方が安心だ」という方におすすめの住宅ローンです。 代理販売という形が取られているのは、三菱東京UFJ銀行が、ネット銀行の低金利な住宅ローンに押されつつある現状を打破するためにネット専用商品を販売したかったという背景があるのではないでしょうか。

そんな中、グループ内にネットインフラの整っているカブドットコム証券に白羽の矢が立ったのではないかと考えられます。

「三菱東京UFJネット住宅ローン [カブコム専用]」の特徴

金利プラン

第一に、金利プランは、当初借入の時は変動タイプだけをご利用できます。ただ、お借入後は固定特約タイプ(1〜20年)に変更できます。
このうち、変動タイプの金利は、2016年2月にお借入れの場合、保証料込みで年0.580%です。この金利は、基準金利(保障料込)から年2.095%も引き下げられています。
また、固定特約タイプの保証料込の金利は、以下の表1.の通りで、すべての固定特約期間において基準金利(保障料込)から年1.900%も引き下げられています。

表1.固定特約タイプの金利
固定特約タイプの金利

事前審査から契約まで来店不要

第二に、この住宅ローン商品は来店不要で手続きできます。
このため三菱東京UFJ銀行の窓口に行く時間や手間が省けます。
また、サポート体制も充実していますので、返済シミュレーションや書面の記載方法など、分からないことがある場合には、UFJコールセンターに相談できます。

諸費用の安さ

第三に、諸費用がお安いです。 一部繰上返済手数料は、三菱東京UFJ銀行のインターネットバンキングをご利用になると、無料になります。また、保証料は金利に組み込まれているので、別途のお支払いは不要です。
そして、団体信用生命保険(団信)も無料で付帯されています。

7大疾病保障も付帯可能

第四に、7大疾病保障も付帯できます。7大疾病とは、ガン(上皮内ガンを除く)・脳卒中・急性心筋梗塞の3大疾病と、高血圧性疾患・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変という4つの生活習慣病です。

申し込みや返済も簡単

第五に、「三菱東京UFJネット住宅ローン [カブコム専用]」への申し込みや返済も、以下の通り簡単です。
・カブドットコム証券の口座は不要。
・三菱東京UFJ銀行の口座も不要(契約時に開設します。)
・返済は三菱東京UFJ銀行の口座から。

インターネットの口コミ情報

シンプルに『三菱東京UFJ銀行の住宅ローンが、保証料不要で低金利になっただけ。』と考えて問題ありません。他のネット銀行の住宅ローンと比較して、総返済額を見ながら選べばよいと考えます。

住宅ローンを利用するにあたって、金融機関の信頼性というのはさほど重要ではないのですが、それでもネット銀行には抵抗があるという方におすすめの住宅ローンです。

「三菱東京UFJネット住宅ローン [カブコム専用]」の
 メリット・デメリット

三菱東京UFJネット住宅ローン [カブコム専用]」についての最新のニュースやインターネットの口コミ情報に続けて、この商品のメリット・デメリットをご紹介します。

メリット

・変動金利がネット銀行と比べてもトップクラスの低さ
・保証料が既に金利に含まれているので不要です。
・来店する必要がありません。
・メガバンクである三菱東京UFJ銀行が扱っている住宅ローンなので安心です。

デメリット

・保証料が0円であるものの、事務手数料は借入額の2.16%と高いことがデメリットです。
・変動金利以外のプランは、金利がやや高く設定されています。
(例えば、10年固定の金利は、新生銀行が1.000%、イオン銀行が0.790%、住信SBIネット銀行が0.790%と、それぞれ「三菱東京UFJネット住宅ローン [カブコム専用]」よりは低く設定されています。)

審査期間は他のネット銀行より長くなるのではないかと考えられます。
というのは、「三菱東京UFJネット住宅ローン [カブコム専用]」では、販売がカブドットコム証券、商品の提供が三菱東京UFJ銀行、
審査が三菱UFJローン保証株式会社と、複数の会社が商品提供にかかわっているからです。

まとめ

まとめると、メガバンクの安心感と、ネット銀行の低金利・諸費用の安さ・便利さを同時に味わえるので、一石二鳥の商品だと思います。「メガバンクの住宅ローンを借りたいけど、お店に行くのは面倒だし、なるべく低金利の商品がいい」という方にお勧めできます。

お申し込み詳細はこちら
計算条件入力
お借り入れ金額(1〜99999万円) 万円
内、ボーナス返済元金(0〜99999万円)
(ボーナス併用無しの場合は0を入力)
万円
ボーナスの間隔(0カ月〜6カ月) カ月
お借り入れ利率(0.001%〜18.000%)
ご返済期間(1年0カ月〜35年0カ月) カ月
保証料率(0.000%〜18.000%)
(保証料不要の場合は0を入力してください)
  
シミュレーション結果
毎月のご返済額
ボーナス月のご返済加算額
毎月支払いのご返済回数
ボーナス支払いのご返済回数
年間のご返済額
総返済額
お支払い保証料
※商品ごとにお借り入れ金額、ボーナス返済比率、ご返済期間の上限がありますので、ご確認ください。
※実際にローンをお借り入れいただいた場合のご返済額、お支払い保証料などは、本シミュレーターの計算結果と多少異なりますのであらかじめご了承ください。(計算結果は簡易計算による概算金額です)
※2017年5月1日時点の金利
順位 名称 金利 事務
手数料
保証料 来店 繰上げ
返済
詳細
変動金利(年) 固定金利選択型
10年 20年 30年
1位 新生銀行 0.60% 1.00% 1.40% 1.85% 108,000円 なし 無料 詳細
2位 住信SBIネット銀行
ネット専用住宅ローン
0.447% 0.61% 1.01% 1.23% 借入額の
2.16%
なし 不要 無料 詳細
3位 じぶん銀行 0.497%
0.520% 1.293% 2.03% 借入額の
2.16%
なし 不要 無料〜
32,400円
詳細
4位 りそな銀行
※2017年5月適用金利
0.497%
0.60%
※最大
引下値
2.25% - 32,400円(税込)
+お借入金額×2.16%
なし 無料〜32,400円 詳細
5位 三菱東京UFJネット住宅ローン [カブコム専用] 0.58% 0.65% -% - お借入総額に対し2.16%
(消費税込)
なし 不要 一部
無料
詳細
6位 みずほ銀行住宅ローン 0.6% 0.825% 1.08% 1.12% 32,400円 あり 不要 無料〜54,000円 詳細
三菱東京UFJネット住宅ローン [カブコム専用]の口コミ投稿
口コミ投稿 は必須事項です。
 お名前
性別 男性 女性
職業
年齢
お住まいの地域
 総合満足度
アンケート内容 ※5段階評価
金利
保証料
審査
アフターフォロー
繰上げ返済
その他サービス
 口コミ